雑記

現役学生が教える基本情報合格のコツ

久しぶりの更新です。
もっと書けよと怒られそうなくらいには、更新をしていませんでしたのでもうちょっと頑張りたいところではあります。
今回のテーマは、基本情報と。
全然今までのゲーミングデバイスとか自作PCとは関係がないんですけども、中の人がそっち系の人なのでそういったものも書いていこうかなと思います。
ちなみに、中の人は平成30年度春の試験で78点を取得し、合格しました。
現在は、応用情報勉強中です。

基本情報は難しい?
受かるためにするべきこと
まとめ

基本情報は難しい?

基本情報ってそもそも何という方もいますが、簡単に説明すると、IT系の国家資格です。
詳しい説明はWikiなどで調べてください。
で、肝心の難易度ですが、国家資格だからといって難しいものではありません。
レベル2の資格に該当しますが、やることしっかりやれば簡単です。
しかし、合格率は低いので舐めてかからないように。
そもそも合格率が低いのは、大学や専門学校等でカリキュラムで受けさせられることがある資格でもあるため、やる気のない人が落ちてるという個人的なイメージがありますが….

ですので、しっかりとやる気のあるかたなら、簡単に受かります。
その受かるための勉強法を教えます。

受かるためにするべきこと

今回僕がおすすめする勉強法は、楽しく勉強するです。
そのため、楽しく勉強するための工夫がなされた参考書を紹介していきます。
一般的に、イラストが多く載っているやつはとてもわかり易く理解しやすいです。
僕も実際に買ってみたやつを紹介していきます。

まずは、参考書がないと始まりません。ということで、キタミ式を買いましょう。

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者

こいつを一通り読みましょう。
僕は、いわゆるペンギンと呼ばれる参考書を使っていましたが、応用情報の参考書で、キタミ式を使って勉強していたところ、すごくわかりやすくて良いと感じたので、こちらをおすすめします。

こいつを一通り読んだら次はアウトプットです。
過去問道場で過去三年分~五年分位をやりましょう。
点数としては、85%くらいを取れれば、午前は余裕でしょう。

さて、ここまでは午前の対策です。
次は、午後の対策です。
午前問題は正直、受かって当たり前です。
というか、午前すら受からないやつに午後が受かるなんて….
という感じです。
午後の難関は、アルゴリズムと言語系です。こいつらだけで、40点分保有しています。つまり、ここが0点だと、他はすべて100%取らないといけません。流石にそれは難しいので、しっかりと対策をしましょう。

また、午後の選択問題ですが、こいつらは〇〇の科目しか解かない。といったふうにするのではなく、その時その時の簡単な問題を解くようにしましょう。
なので、ある程度までどの科目でもできるようにしましょう。
個人的には、ハードウェアとかの先に出てくるやつが解けると安心感が上がります。

また、選択問題ではないセキュリティは、ほぼほぼ満点を取得できるようにしましょう。

午後には午後の参考書があります。
アルゴリズム対策です。

うかる! 基本情報技術者 [午後・アルゴリズム編]

こいつを買うことにより、アルゴリズムへの理解度がかなり高まります。
実際に、平成30度春の問題では、ヒープソートが出ましたが、こいつのおかげで20点取得することができました。
絶対に買いましょう。

さて、お次は言語対策と行きたいところですが、言語に関しては好みが分かれます。
僕は、Cで取得しましたが、授業での勉強でCを学んだために独学での学び方の参考書でいい感じのはあまり知りません。
また、言語系は受かりたいだけの人の為と、これから色々学ぶ人の為の言語が分かれると思います。
なので、ここはほかサイト等で紹介されている言語に合わせたもので勉強しましょう。
個人的には、CかJavaで取得すれば将来的にも役には立つと思います。
また、誰でも取り掛かりやすいものとして、表計算がありますが、文章を読み解くのに時間がかかりそうなイメージ(満点とまでは行かなくても、簡単に点を取れるイメージはありますが….)

Cの参考書を一応紹介していきます。
Javaの本で有名な本のCバージョン。
最近出た本で、全然レビューがないのですごく気になっていて僕も欲しいなとか思ってるんですけども、Javaの本のほうはすごく良かったので、これも当たりだろうなぁと思ってこいつを紹介します。著者も同じです。
目次を見たところ、なかなかいい感じに書かれてそうだなぁと思ったので。基本情報の勉強には良いと思います。
こちらも、Javaの本と同じく楽しく覚えることを大切にしてそうなのも良いです。

Javaを受ける方はこちら!Javaの鉄板本。
イラストがあるので、すごくわかりやすい!!!
なんの苦労もなく、むしろ楽しく理解できる。とてもおすすめです。

最後はやっぱり過去問ですね!
基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集
こいつを買いましょう。

こいつを買って、本に載ってるやつ+特典でDLして2回分くらいやればいい感じじゃないでしょうか?(もちろん全て60点を超えている前提で….)
個人的に、平成26年度春とか難しいので嫌ですが….

まとめ

いかがでしたか?
ただの紹介みたいになってしまいましたが、実際に僕がやってみた勉強法です。
秋に間に合うかは少し微妙ですが、もう既に勉強を始めている人は余裕だと思います。
勉強をある程度積んだ段階で、2週間前にアルゴリズムの参考書を買い、1週間で読み、残りを過去問に当てましたが、これで約20程点数が上昇しました。
やはり、やるかやらないかは大切で、適切な方法で、勉強することが身につくコツです。
ただただ、過去問をやっても非効率なので、しっかりと使えるものは使っていきましょう。

今回セレクトした本は、参考書は全てわかりやすく、楽しく覚えることを大切にしている本です。
やる気さえあれば、嫌になることなく勉強できると思います。
ぜひ頑張って合格目指してください。(僕も応用情報頑張らなければ….)

※当たり前ですが、参考書はケチらず最新のものを買ったほうが良いです。ケチっても1年前か、最悪2年位前までで….

関連記事

  1. 自作PC

    ゲームをするための、本格水冷PC組んでみたけども色々失敗した話

    事の発端は昨年である最初の失敗3000RPMファンはやめと…

  2. 雑記

    頑張る人のための食料。完全食COMPはいいぞ!

    完全食とはCOMPとは製品紹介実際に飲んだ感想として…

  3. 雑記

    現役学生が教えるORACLE MASTER Bronze DBA 12C 取得のコツ

    みなさんORACLE MASTER知ってます?エンジニアをやってい…

  4. 雑記

    明けましておめでとうございます。ブログ公開しました。

    新年あけましておめでとうございます。ブログをやっと公開することが出…

  5. 雑記

    ブログを移行しました。

    LivedoorBlogの方で運営していたブログをこちらに移行しました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

広告

最近の記事

カレンダー

2018年7月
« 5月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. マイニング

    GPU買うまでCPU使わないのも無駄なのでマイニングしてみた
  2. デバイス

    KTU氏作のosu!専用仕様キーボードをレビュー
  3. デバイス

    SENNHEISER のUSBサウンドデバイス GSX1000 について
  4. 自作PC

    V1200が市場に無い!?
  5. デバイス

    osu! をするのに最適なキーボードはどれか
PAGE TOP